京都の塾で小学生・中学生の国語力を【江戸塾】

お問い合わせはこちら

江戸塾ブログ

京都の塾で小学生・中学生の国語力を【江戸塾】

2020/02/29

国語力を鍛えればコミュニケーション力もアップします!!

江戸塾京都烏丸校の江戸亮茉(リョウマ)です!

京都烏丸校では幼児・小学生・中学生の国語力と作文力のトレーニングをしています。

 

2020年の日本の新教育では、幼児・小学生・中学生の「論理力・表現力・思考力・分析力」と言った人間力を育成する教育に重点を置くようになってきました。

それを受けて多くの親御様がコミュニケーション力を養える塾や教室に入塾する様になってきております。

しかし、そのコミュニケーション力は話すことができれば上達するものではありません。

コミュニケーション力や表現力の根本は、「国語力」にあります。

主語や述語、修飾語や接続語などの国文法をしっかり理解することが大切です。また、最近では「は・に・の・を」などの「助詞」を上手に使えない子供たちが多く、やはり文法事項の定着が重要であると感じます。

 

次に、「作文」というトレーニングで「書く」作業に慣れていく必要があります。

自分の考えや気持ちを、学習した文法事項を使って書いていくことが出来れば、自然と「話す」能力も培われていきます。

したがって江戸塾では、コミュニケーションの一貫として「国語力」と「作文」の練習をしていきます。

 

「書くこと」「話すこと」を同時に育成することで、子供たちの非認知力=人間力の向上を図っていきます。

毎週土日で江戸塾KIDSの作文・コミュニケーションの親子体験会を実施しております。

京都で幼児・小学生・中学生の国語力・作文力・コミュニケーション力をアップさせていきたい親御様はぜひご連絡ください!

子供たちの可能性を拡げていきますenlightened